ローランドのモーニングルーティンに学ぶ 自身を高める「朝活」

ホスト会の帝王として様々なメディアに引っ張りだこのローランド。

 

公式YouTubeチャンネルにて、多忙を極めるローランドの1日の始まりに密着。朝のモーニングルーティンの動画が公開されました。

 

 

この記事では、ホスト会の帝王ローランドの公式YouTubeにて公開された朝のルーティンの解説を行なっています。

スポンサーリンク

ローランドのモーニングルーティン

動画で紹介された彼の朝活はこのような流れになっています。

 

朝活の一覧

起床

歯磨き

爪磨き

ストレッチ

食事

有酸素運動

ジム

 

起床

朝は9:30に目覚め、起きたらカーテンを開けて天気をチェック。

 

寝室に置いてある加湿器の設定は、湿度70%

 

アマゾンの中にいるようだと語っており、高湿度の設定が風邪の予防に繋がるという。

歯磨き

起きた後は歯磨きを行う。

 

独立洗面台から自身が特注したパウダールームに移動し、大きな鏡を見て体調の変化を確認。

同じ服を着用しているので、変化が分かるという。

 

ローランドは使い捨ての歯ブラシを利用しており、一回使用したら破棄して新しいのを使用。

理由として、前の日に舐めたキャンディーを舐めるのは嫌な為だと語っている。

 

爪磨き

歯磨きの後は爪の手入れをおこなう。

指先は女性に見られるポイント。

 

手は、お酒を作る際などに注目される箇所であり、爪磨きの後はハンドクリームを塗り保湿を行い、手が硬くならないように気を使っている。

ストレッチ

ストレッチの前に筋肉の分解を防ぐためにアミノ酸を摂取。

 

ローランドは暖炉の前でストレッチを行う。理由として、空気が乾燥する為、暖房が苦手だといい、冬の時期は部屋にある暖炉を使用している。

 

ストレッチを毎日行う理由は体のコンディションが保てるためと語った。

食事

入念にストレッチが終わった後は自炊。

 

食器は黒で統一されており、まずは使用する食器を選ぶ。

今回の動画でローランドが作ったのは「アクアパッツァ」

 

和食はそこまで得意ではなく、イタリアンを作ることが多いという。

料理は気分転換の一環として捉えている。

 

出来上がった料理を丁寧に盛り付け、スプーンとフォーク、ドリンクを用意。

 

調理した料理をフライパンのまま食事をすることもできるが、しっかりと準備をして「さぁ食事だぞという」一個の儀式のようようなものを心がけている。

 

良い物を使うといい時間が過ごせる

 

胃に入ったら全て同じと感じている人は、一度試してみてほしいと語った。

有酸素運動

日課としているジムに行く前に近所を散歩する。

有酸素運動を兼ねているのと、季節の移り変わりを感じるためにウォーキングを行う。

 

夜型の人間が、人間らしい生活を行うために、意識して太陽を浴びるようにしている。

ジム

ウォーキングが終わった後は、愛車のアストンマーチンに乗り込みジムへ向かう。

唯一プライベートで運転する時間と語っている。

 

あまりにも簡単な問題で悩んでいるスタッフに対して、飯食ってジムに行けとアドバイスを行うこともあるという。

 

ジムはパーソナルトレーナーがいるプライベートジム。

 

動画では主に胸周りを強化する日に密着。

ベンチプレス 20kgで体を慣らし、60kg 80kg 100kgの順に重さを上げていきトレーニング。

 

ジムのトレーナーは、お客の中でも一番強いメニューをこなしていると言葉が出るほどのストイックぶり。

 

その後も胸周りを中心に鍛え、シャワーを浴びて朝活は終了した。

ローランドは朝活でスマホはいじらない

朝起きたらまずやることの1つに挙げられるのがスマホのチェック。

 

しかし、ローランドはスマホのチェックは15時まで行わないという。

深夜3時から翌朝の15時の間でスマートフォンにロックをかけ、画面を見れないように設定。

 

信頼しているが、仲が特別良くない「THE CLUB」の店長にパスワードを設定してもらい、自分でロックを解除出来ないようにし、有意義な時間を過ごすように心がけています。

 

また、動画では朝の準備に欠かすことのできないヒゲの手入れなどを行なっていません。

 

ローランドは全身脱毛を行っており、自らが美容サロンを立ち上げるほど、美容に対して高い意識を持っています。

スポンサーリンク
おすすめの記事