うつ病を経験した30代個人事業主が6000万円貯める為のロードマップ。

僕は20代でうつ病を経験し、節約して貯めた500万円を生活費に充てていたら資産が無くなってしまった30代です。

そして高卒、団地で育ったなんの取り柄もない30代個人事業主の自分が、6000万円という大金を貯める為のロードマップです。

ぜひ皆様もこちらの記事をお読みいただき、うつ病を経験した取り柄もない30代の奮闘の記録を一緒に見守っていただけたら幸いです。

共に成長できたらこれ以上嬉しい事はございません。

スポンサーリンク

なぜ6000万円なのか?

まずはなぜ6000万円なのか?を皆様にご説明する事から始めなくてはいけません。

 

僕は冒頭でもお話ししたようにうつ病を経験し、まともに働く事が困難になってしまいました。

現在は個人事業主として月に20万円ほどの生活費を稼いでおり、その他2つの副業を週末中心にこなしながら、およそ30万円ほどの収入がある形です。

 

個人事業主なのでボーナスもなければ 有給もございません。

働いた分がお給料となりますので、月事にばらつきがありますがおおよそ月30万円の収入といった形です。

 

もちろん贅沢をしなければ普通に暮らしてはいけますが「メンタルをやられる」「体を壊す」など突発的に働けなくなってしまう場合がございます。

 

ですので、少しでも老後や生活の安定性の為に貯蓄を行い、そこからその資金を投資に回し、インカムゲイン、キャピタルゲインを得ようと考えております。

 

その為に目標となるのが6000万円!

 

例えば6000万円を投資に回し、年利4%の配当金を受け取ったと仮定すると

 

6000万×配当性向4%=240万円

年間240万円のお金が懐に入ってくることになります。

 

利益に対して税金等がかかってきますが、分かりやすくそのまま計算すると月に20万円ものお金が入ってくることになります。

もちろん元本はそのままです。

 

米国株の平均的なパフォーマンスは約7%といわれており、また、日本の優良高配当企業でも対象となる銘柄がある為、4%という数字は十分に視野に入れて達成できます。

 

月に20万円の収入があり、家賃を抑えて生活すれば普通に暮らしていく事が出来ますし、仮に何かしらの仕事を続けていたとすると、余裕のある生活を送る事が出来ます。

 

これが私が6000万円を貯めるといったシンプルな目的です。

6000万円貯める為のロードマップ

 

6000万円貯める為に必要な事は大きく分けて2つ

 

・支出を最大限まで減らしお金を貯める

・収入を増やして投資に回す

 

この2つです。当たり前といったら当たり前ですが、このシンプルな事が出来ずにみなさんお金が貯まらないんですね。

かくいう私もそのうちの1人です。

 

それではこの2つを具体的に見ていきます。

支出を最大限まで減らしお金を貯める

支出を減らすにはまずは毎月のランニングコスト把握しておく必要があります。

 

現在の支出
家賃・・・・・・・10万円
光熱費・・・・・・1万円
食費・・・・・・・4万円
通信費・・・・・・1万円
雑費・・・・・・・2万円

 

 

私は月に18万円もの固定費があります。

 

一番高いのは家賃ですが、こちらは家賃を下げてしまうと仕事の効率がかなり悪くなってしまう為、現状変える事は出来ません。

他では食費を頑張って削って月に2万円ほどが浮くといった感じでしょうか。

 

私は特にブランドものなどに一才興味はなく、外食などをしてもトッピングなどは絶対にしません。

過去に500万円を貯めた経験から、節約は苦手な方ではないと思いますが、これ以上切り詰めるのは難しいかなと思います。

 

したがって、収入を増やして投資に回す こちらを頑張っていかなくてはいけません。

・収入を増やして投資に回す

シンプルに収入を増やす事が必要です。

 

私は個人事業主として月に20万円ほどの収入があり、他の副業なども合わせるとトータル30万円ほどになります。上で確認したように、固定費は月に18万円あります。したがって投資に回せるお金は現状月に10万円程度です。

 

最低でも月に20万円は投資にまわしたいので

 

収入を30万円→50万円に

 

月に20万円の収入アップを考えなくてはいけません。1日あたり6666円ほど更に稼ぐ事が必要です。

 

現在私のメインの仕事は朝9時から早いと15時には家に帰る事が出来き、そこから副業で施設管理のアルバイトが週に1~2程度。1日4時間といった形です。

 

また、週末には別の副業をしており、こちらは安定性はあまりないものの、月に多ければ10万円ほど稼ぐ事が出来ております。

 

寝る時間はいつも1時と遅めなので、この平日の空き時間に出来る仕事を探していきます。

 

今のところ、こちらのブログ・ツイッターなどの運用という形で考えておりますが、もしかすると別のアルバイトなどを並行して行なっていく可能性もございます。

6000万円の近況報告

こちらのスペースに6000万円の近況報告をアップロードしてまいります。

 

また、ツイッターではその日いくら稼げた?などの情報を日々更新してまいりますので、よろしければフォローをお待ちしております。

 

ツイッターはこちら↓↓

 

スポンサーリンク
おすすめの記事